無料ブログパーツで開始

最近はスマートフォンでSNSを使いコミュニケーションを行い、自らの意見を公表するなど日々の情報を更新していますが、いまさらですが、私はあえて自分のドメインを設定したブログを構築しようと思いました。しかも無料のブログパーツを駆使して構築しています。携帯電話のネットの世界は有料のビジネスモデルが開発しやすい環境がととのっており、携帯のネット利用の黎明期から有名な企業が生まれており、小さな企業でも比較的マネタイズが実施しやすいと聞いています。しかしパソコンのネットの世界は古くから無料が多く、大きな企業やネット以外のビジネスとのコラボレーションなどが主流で、パソコンのネットモデルは収益が生まれにくいのではないかと思っています。多くのコンテンツ・ビジネスの中で広告モデルが収益源であるといっても過言ではない。しかし、その規模は小さく、とても一つのサイトで収益モデルを構築することは至難の業であると言えます。その中で、あえてネットのブログ構築を進めこれからの動向を見極めていきたいと思う次第です。当然、スマートフォンを代表とする携帯電話でのネット利用は主流となるが、ビジネスモデルは変化しているため、パソコンベースのネットビジネスのモデルが携帯への転換のキーとなると考えています。


白内障は眼科で調べます

前回の記事に引き続き、白内障情報室にある手術の情報はレンズを選ぶ際に参考になると思います。今、若い人でも白内障になる人が増えているそうです。その原因のひとつに考えられているのがPCやスマートフォン。ブルーライトが目によくないという話を聞きました。でも今の時代、仕事でPCは欠かせない道具ですし、長時間画面と向き合っている人は多いでしょう。不調がすぐに身体にあらわれない分、じわじわと目への負担が蓄積していってるのだと考えると恐ろしいことです。このことを意識してから、仕事以外ではなるべく使わないようにしています。常にとめどなく頭に入り込んできた情報も自然とシャットアウトされ、精神的な面でも落ち着く感じがありますので、こうした生活はしばらく続けてみようと思っています。最初のうちはとにかくスマホをすぐにいじりたくなるなど、遮断してみるとあらためて依存度が感じられる発見もありました。お試しあれ。

Continue reading


今度は白内障について

この頃、周りで目の調子が悪い人が多かったので自分でもいろいろ調べていたところです。先日、白内障の手術についてもテレビで放送されていましたが、もし実際に受ける方がいたら貴重な情報だろうと思いました。
眼内レンズにも種類があるということを私は知らなかったのですが、医療情報雑誌や専門のホームページなどで詳細を知ることができました。
http://www.cataract.co.jp/

時間に余裕が持てる年齢になっても、いざとなったら目のせいで旅行や読書などが楽しめなくなるのは辛いです。私自身は予防にも気を付け、早めの治療をしていきたいと思います。知的欲求が狭まってしまうのは人生が味気ないものになるばかりではなく、別の病気も引き起こしかねません。
一昨日は知り合いのレクチャー&発表会に出席しました。趣味の音楽関係での集まりだったのですが、大変ためになる講義と楽しい交流もできました。いろいろと体験できる健康の大切さを感じます。
Continue reading


視力回復にオルソケラトロジー

寝ている間にレンズ装着をして角膜を矯正できるオルソケラトロジー、横浜でもその治療が受けれるみたいですね。今、とても興味があっていろいろと調べているところです。乾燥した季節になると目がドライアイになってコンタクトレンズを付けるのが億劫になります。特にPCに向かっていると目の疲労感がすごいんですよね。いつか白内障になるかもしれないですが、あと何十年も頑張って欲しい部位なのできちんとケアして大切にしていきたいものです。

さて、季節はすっかり秋を感じさせる気候になってきました。今週・来週はコンピューターソフトの勉強会に出席します。いろいろ勉強することがあって時間が足りないほどですが、知らなかったことを知るのは楽しみだったりしますね。勉強仲間とも話していると貴重な情報を入手できたりするので付き合いも大切にしています。
Continue reading